Menu

査定依頼をする前に

0 Comments

希少価値や人気がどれほどあろうとも、模型の状態が良好でなければ高価買取は期待できません。買い取り査定を依頼する前に模型の状態を確認し、手入れをしておくのは最低限のマナーとも言えるでしょう。まずは実際に動作するか走らせてみる必要があります。走行の状態が悪い時には車輪やレールにたまった汚れを取り除いてみて下さい。それだけで模型の動きがスムーズになることもよくあります。

模型本体にたまったほこりや汚れを掃除することも忘れてはいけません。このときパンタグラフなどの細かい部品を傷つけないように注意する必要があります。車体だけでなくケースなどの汚れも落としておき少しでも外観がきれいに見えるように配慮します。説明書などの付属品が揃っているかも確認しなければなりません。車輪などの保護フィルムなどまで揃っていれば理想的です。

マイクロエースのように商品展開が広い会社の模型で、特に量産型のものは所有者が多いのが実情です。それだけに模型の状態いかんで大きく買い取り価格が変化します。また、鉄道模型の高額買取を行っている業者はプロの鑑定士が査定を行います。買取に熱心なところが多いので、売る側も少しでも高く売れるように協力しなければなりません。普段からこまめに手入れをしてあげることが手放すときの高額査定につながるのです。